クレジットカード

クレジットカードは、商品を購入したりサービスの提供を受けたりする時に、信用(クレジット)に基づいて契約が結ばれ利用されるものです。さまざまな形態のカード会社がクレジットカードを発行しており、カード会社が加盟しているお店で、カードを提示することによって商品の購入ができます

。利用のしくみとしては、消費者が支払う代金をカード会社が立て替えをして、販売店に支払いをし、消費者は後日カード会社に契約した期日までに返済をするという形になります。今や、クレジットカードは私たちの生活に欠かせないものとなっているのではないでしょうか。現金を持ち歩かなくても、欲しい商品の購入やサービスを利用できますし、支払い方法にも、一括払い・分割払い・リボルビング払いなどがあり、支払い計画を立てることができ利用しやすいでしょう。

またクレジットカードの利点は、現金を持ち歩かなくても商品が購入できることだけではなく、カード会社では消費者にとってうれしいサービスを豊富に取り揃えています。カード会社によってサービスは異なりますが、自分にあったお得なサービスを利用して上手に活用すると楽しく利用できるでしょう。しかし、便利でお得なクレジットカードですが、メリットだけでなくデメリットもあり、正しい知識のもとに利用することが大切です。さまざまなトラブルがあり、メディアなどから不安な情報を見聞きすることがあります。カードの安全性などの知識も必要となるでしょう。それらの点を踏まえ、クレジットカードを便利に活用することが大切となります。ここでは、クレジットカードの利便性、カード利用の注意点などを紹介します。

Copyright © 2014 クレジットカードの基礎知識 All Rights Reserved.